eFax ※月額995円。03から始まる専用のFAX番号も可能
eFax ※月額995円。03から始まる専用のFAX番号も可能 > 送受信ともに月間150枚までなら...

送受信ともに月間150枚までなら...

パソコンを用いてメールと同様な感覚でファックス送受信をおこなうインターネットFAX。

不景気で経費節減が求められる折から、一部の業界では コストカットの切り札 として注目されています。

特に受発注業務のために全ての営業所で専用の回線、専用のFAX機器を必需品として備えてきた運送業界ではとりわけ熱い視線が注がれているそうです。

ファックス何をもってコストカットと見るかは、それまでのFAX設備にかけていた費用によって大きく変わってきますが、もし上記の業界が全てのFAX回線と機材を全廃して、既設のPCとプリンター複合機、ネット回線だけにするのならものかなりのコストカットが期待できます。

しかし例えば一般家庭でFAX付き電話機を普通の電話機に変えてそのまま使い、新たにパソコンを買ってネット回線を引いてネットファックスを始めるのなら、初期費用がまるまる増えるだけで、ほとんど節約にはなりません。

インターネットファックス費用の比較

某比較サイトで、ネットファックス業界の最大手「eFax」と従来のFAX機器を使う法人でファックスにかかる費用を比べてみました。

ひと月に送受信が150枚あると仮定した場合のコストについて

【eFaxの場合】
月額料金の995円のみ
(パソコン及びネット接続料金は既設で新たにかかる費用がないとして。)
【従来のFAXを使う法人の場合】
FAXリース料:20,000円
一般電話の利用料:2,625円
通信費:1,050円
プリント代:210円
トナー代:1,050円
合計:25085円

もちろんこの例では最も大きいリース料は全くの仮定だし、予想使用枚数もネットファックス側に有利に設定されている(150枚を超えた分から別料金がかかる)ので、単純な比較には意味がありません。

しかし従来のファックス使用にどんな費用がかかっていたか、インターネットファックスではそのうち何が節約できるのかの参考にはなるでしょう。

これらの例をもとに、それぞれで経費削減のイメージをつかんでもらえればと思います。

Topics

【概要】パソコンを用いてメールと同様な感覚でファックス送受信をおこなうインターネットFAX。 不景気で経費節減が求められる折から、一部の業界では コストカットの切り札 として注目されていま…

名古屋駅チカの包茎手術クリニックは

地元から少し離れている名古屋 包茎手術するには好都合な場所です。できれば名古屋駅チカで気の利いた包茎クリニックを探せたらと思っています。

【NewTopics】

Copyright (C) 2011 eFax ※月額995円。03から始まる専用のFAX番号も可能. All Rights Reserved. [admin]